2016年10月29日

日本一周ヒッチハイクの旅を終えた僕が語る【ヒッチハイク中の宿】

C46C4DDC-C113-4857-8507-11252CF26602.jpg

みなさんこんにちは!

さあ、やってきました!
【ヒッチハイク中の宿】編

宿泊施設に泊まりながらの旅も
面白いかもしれません、
しかし日本一周をされてるほとんど方が
野宿の経験をされてるはず!

とういわけで、
今回は、日本一周ヒッチハイクの旅を終えた僕がオススメする宿泊スポット5選を紹介します。








その@

FC1E946E-3136-41DF-A7D1-1CC20A820A6E.jpg
【高速道路PAやSA】

ここは野宿スポットとしては不動の地位を
確立しているのではないでしょうか。

屋根壁があり、トイレ、自動販売機、
運が良ければカップラーメンが24時間で食べることのできるSAもあります。

但し注意しなければならない事は、
オープン時間の把握。

爆睡していた僕は目がさめると
お店がオープン2時間後、
人の目がこれほど鋭利な物に見えたことなど
今までになかったです。

迷惑のならないように
最低でもオープン1時間前には起床し、
片付けておきましょう!










そのA
A5CE5D26-C103-4228-A044-5419F3BD18AD.jpg
【道の駅】

ヒッチハイカーにとっては聖地とも言える場所。

PAやSAと同様、トイレ、自動販売機がありますが、屋根、壁が確保しにくいです。


中には24時間解放している休憩場もあります。








そのB
D88D83FF-5336-49E0-9649-068BBC97EF6E.jpg
【公園】

比較的に屋根壁は確保できないといってもいいでしょう。
自動販売機のない場合もありますので、
水は事前に確保した上で野宿に挑みたいですね。

縄文人に戻れる所が魅力的です。










そのC
BFF3065C-D7AF-4002-8A54-E0A51C2719F2.jpg
【キャンプ場】

水は確保できます。
但し、虫の苦手な方は難があります。

寝る前にはゴキブリさんとお休みなさい
ムカデさんとおはようございます
というように、
虫との共存となってしまいます。









そのD
81EF39D8-52AF-46B8-8A2C-AF6BB2DE6C0F.jpg
【友達の自宅】

なんだかんだいっても
家が一番いいに決まってる!
ヒッチハイクの旅を決断すると同時に、
全国各地の友達に連絡しよう!

迷惑がかかっちゃうのではないのか、、
っと思う前に即連絡!

泊まっていく?っと声をかけて頂くことが多い

その分、滞在中は楽しんでもらうために
旅の話を存分にすればいい

いろんなお手伝いも率先してやる事!

泊めて頂いたみなさん
本当に助かりました!





というわけで
【ヒッチハイク中の宿】編はどうでしたか?

事前準備、ヒッチハイクのコツ、宿泊先は
確保できましたね。

あとは踏み出す一歩のみ!


次回は
個人的に記録に残したかった
【ヒッチハイク時のスルー車4選】を
送りいたします!



posted by なおちゃん at 17:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本一周ヒッチハイクの旅を終えた僕が語る【ヒッチハイクの種類とコツ】

69BD55CB-2043-476D-98D6-A8F18D466BD9.jpg

皆さんこんにちは!

前回ではヒッチハイクに必要な準備物を
紹介しましたので、
今回は【ヒッチハイクの種類とコツ】について書いていきます。




ヒッチハイクには大きく分けて3つの方法があります。











その@

6AB892D3-A1A3-4288-B046-357D75C72A9C.jpg
【守り型ヒッチハイク】


スケッチブックに◯◯方面と書き親指を立て、

「乗せてくれ!」
っと運転手に目で訴えるスタイル


ヒッチハイクと聞くとこの方法を
思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか?

僕は今回の旅の半数以上をこのスタイルで
口説きおとしました。




【いい面】

止まってくれる人には、過去ヒッチハイクの経験有る方、ヒッチハイクをしてみたい方、ちょっと変わった方、など乗車後の会話がすこぶる楽しい!



【悪い面】

スケッチブックを掲げているので、肩がこる。

スマイルが作りスマイルになってしまいがち



【コツ】
基本的にPAやSAではトイレに行くための
休憩場所として利用する方多いので
一番人目につくトイレ前が有効。
道の駅も同上、

一般道だと信号前が有効、
止まっている車に全力でアピールできる。







そのA

C3518E5E-354E-4D1C-8C19-0930D4C84C48.jpg
【攻め型ヒッチハイク】


守り型をするにも立地が悪い状況かつ
比較的に交通量が少ない場合に行う攻め型、

やり方はいたってシンプル、
行きたい方面のナンバープレートを見つけて、
直接交渉!



【いい面】

面と向かって交渉ができるので成功率が高い

行きたい方角へ行ける確率が高い



【悪い面】

断られ続けると精神的ダメージ大




過去にプリウス(愛媛)に目を付けて
1時間以上待ち続けた。

中々戻って来ないので
トイレに行ってた間に居なくなってた経験が有。

その時の気持ちを漢字一文字で表すとするなら

「空」(読み:から)



鋭い洞察力と忍耐力が必要な攻め型です。



【コツ】

恥を捨て敵陣に一気に切り込む武士の心を持つ







そのB

3AE99D87-A2E4-4F58-9EB8-8CF78B7FD06A.jpg
【撒き餌型ヒッチハイク】

この名付けのポイントとなった事は、
釣り好きな僕は旅の間、釣りのことを考えることがよくあった。

喫煙所から僕の荷物を見ていると、
珍しそうに人たかりができるのを見て、
まるで撒き餌を撒いた直後の海の状況だなっと思い、そこからこの名に命名。



【いい面】

先へ進みたいけど守り型だと肩がこり
攻め型だと精神的に辛い、
そんな時に有効な移動手段です。



【悪い面】

成功率は低い

休憩中かな?と間違われることも



【コツ】

撒き餌型だと声をかけてもらえる確率が
守り型、攻め型に比べると格段に高いので

話しかけられると、しなーっと行き先を伺い、
スマートに乗車する

「あっ、ヒッチハイクしてる!」
っというかすかに聞こえてくる声も見逃さず、
にっこりした笑顔で「◯◯から来ました!」
っと軽く自己紹介、
話が膨らみそうなら、しなーっと行き先を伺い、
スマートに乗車する。







【まとめ】
十分な睡眠の上、ヒッチハイクを行いましょう!

少しでも気分が乗らないなら
読書をするなり音楽を聞くなり、
リフレッシュすることをお勧めします。

その内、自分の内側から

『ヒッチハァイィクしてぇぇええー!』
っと火口から渦巻くマグマのように
闘志が燃え上がってきます!







さあ、皆さんもこれでヒッチハイクの技術は習得できましたね!

次回は【ヒッチハイク中の宿】
をお送りいたします!

posted by なおちゃん at 17:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

日本一周の旅を終えた、僕の持ち物を紹介するよA

CC02EAA5-6331-4A34-AFF1-B4FBCB7AFCA2.jpg【日本一周の旅を終えた、
僕の持ち物を紹介するよ@】に引き続き

どんどん紹介していきます









F736756B-8F31-45EA-9680-8701FF252D72.jpg

​【高速道路マップ】☆☆☆


このマップの良さは



3256F359-1158-489C-9853-6E203421A1A2.jpg

一枚で繋がっているので、


どこを通ったのか一目瞭然!










それともう一つ



E3F9AE15-40DC-4031-BE76-9B719796B7F4.jpg

PA、SAの情報が事細かに記載されている

冊子も付属しているところ!


このマップにはすごく助けられました。













EB3D7F80-7E96-4F81-BE7B-56FF4E65913C.jpg

【衣類】☆☆☆☆☆


多すぎると荷物になり、少なすぎると

洗濯の回数が増える。

あなたのベストの枚数で挑みましょう!


因みにも僕は、

長袖2枚、Tシャツ7枚、長ズボン1枚、

短パン3枚、パンツ3枚、ジャケット1枚、

靴下1足で十分事足りました。














457A7DC3-1644-4682-856F-465A72004D95.jpg

【釣り道具】☆☆


異常な程の釣り好きではない限り、

ここは控えておいた方が無難です。



















257136F9-429F-478D-B2D5-617F19C101A0.jpg

【スマホスタンド】☆


2ヶ月間での使用回数は3回程でした











EEF6FF9D-2B1C-4A11-A715-ADE1D68DA8AB.jpg【帽子】☆☆☆☆


夏だと必ず必要です

シンプルに倒れます

















C557A06E-78CE-4545-9421-E46E58FDA054.jpg

【シート】


バックから出したのは

帰省した時でした



6156C6BD-FEAC-4468-900F-6BB7B362FA9D.jpg

​【傘】


同上







38E82ACE-AAF0-4020-ACE5-33999C71EBEC.jpg

【ナイフ】


同上







5F980CC8-DDA7-4634-9245-A4FD4C754EE5.jpg

​【本】☆☆☆☆


雨で移動の出来ない時や、

就寝前の時間のある時に

知識を取り入れましょう








459A84D8-7E7A-4D3C-A5B5-9772208C0E9D.jpg

【ロープ】☆☆☆☆

【軍手】


ロープは洗濯物を干したり、

いろんな物を固定したりと色々使えます

軍手って入れてたんだ、、

そのぐらいの存在感でした





1795495B-D77F-4AF6-91F5-B1EB92CA6451.jpg

【虫よけスプレー】☆☆☆


効き目があるのかないのか分からない、

気持ちの問題だと思いました。



36451126-4C45-406F-A531-CE6BEAFB1B8D.jpg

【お守り】☆☆☆


こちらも気持ちの持ちようですが、

心の支えとなりますね











さあみなさん、

これで準備は整いましたね!


次回は【ヒッチハイクの種類とコツ】

をお送りいたします!





posted by なおちゃん at 17:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本一周の旅を終えた、僕の持ち物を紹介するよ@

みなさんこんにちは!
5B62D29A-6B89-4AFB-A904-E0D7AF4E96B1.jpg


日本一周ヒッチハイクの旅を無事終え





屋根、布団がある事を猛烈に感動している










1D1C8534-DDFA-4A89-B925-F9336A83418F.jpg
高原です





今からヒッチハイクの旅をされる方の
手助けになれればっと思い立ち、


実際に僕が持って行った物などを

重要度(最大☆5つ)形式で紹介していきます


それでは早速、










F4059EE1-8B6D-447E-AA45-86BB25E6A6DE.jpg
【バックパック】☆☆☆☆☆

僕はdeuterのバックパックを使用しました。
容量的には問題なく、生地もしっかりしているので破れたりする心配は全くなし!


ただ、一つだけ残念な事が

37F22008-697B-40BA-976A-60F4740056CB.jpg
この留め具のメスの側面が、
出発直後に割れました、、

非常にもろい作りだと感じましたが、
旅の支障はゼロに近いです!




C760DB06-DF1B-4B78-B69F-A3350D89AF50.jpg
【寝袋】☆☆☆☆

僕は宿泊は全く考えていませんでした。
その分お金もかかっちゃうし、
面白い経験ができそうだからって
野宿を選択、






FE42C061-0181-47D8-B4DD-31862829680E.jpg
-15度まで使用可能なこの寝袋は、
8月下旬ごろだとかなり蒸し、ベタベタして
寝付けが悪かったです。

値段も高くなるとその分大きくなり荷物になっちゃうので、コンパクトな寝袋をオススメします!

寒ければ重ね着すれば済みます!






5B4194B3-4250-4C02-B25B-F1C2034DDA21.jpg
マット】☆☆☆☆☆
睡眠時の快適さを大きく左右するこちらは、
野宿するなら必需品です!

ちょっと横になりたい時も、
サッと敷けば汚れる心配もありません








0953B0AD-5437-42F2-BF5B-94168B5435B4.jpg
【日本一周アピールボード】☆☆☆☆

これも全く外せないアイテム、
旅をしているなら堂々とアピールしよう!
声をかけてもらえる量が格段にアップします!

面白く珍しい物であればあるほど、
思いがけない出会いもあります!

これはFabCafe Hidaにて作ってもらいました






DC36555D-0B1D-46B1-A8AA-EDAC578DC9E6.jpg
【スケッチブック & マジック】☆☆☆☆

これがなければ先へは進めません
※例外もありますが




28F3068C-27A2-466F-A152-828184CFE923.jpg
【充電器】☆☆☆☆☆

言うまでもありません、
ソーラータイプは非常用として重宝しますが、メインではあまり使えませんでした。

ACアダプタのUSBポートは充電器の数だけ準備しておくといいかもしれません。

それとシュガータイプの充電器も忘れずに、
長距離の移動の際すごく役立ちます。






A1413EFB-E550-4473-9FC6-847B42CD8C0D.jpg
【名刺】☆☆☆

個人の名刺を作っておけば
尚更よいかもしれません。

どんな人なのか、安心感も与えられますしね!






395A9FB7-8AFE-4353-9BF6-F04ACB9AAD73.jpg
【ボトル】☆☆☆
【塩】☆☆☆☆(夏期)

夏の水分摂取の量は一年を通して
ダントツの消費量、
2ヶ月間水を買った事を想像すると
旅人にはぞっとする金額です





4A7F8F95-947E-4156-8941-C149A22AB8AB.jpg
【耳栓】☆☆☆

睡眠時のトラックの騒音対策にはもってこい、
僕の場合ブログ更新作業に集中したい時にも
大活躍してくれました。





21C7F419-AB14-4A2D-8A27-871DEC25379C.jpg
【懐中電灯】☆☆☆

夜の徒歩移動には必要です。
スマホのライトもありますが、
充電すこぶるもったいない






10AB7CC3-C23B-442E-B15C-0DFCAA01C967.jpg
【靴】☆
【サンダル】☆☆☆☆☆

靴はほとんど履いていません(夏期実施な為)
常にサンダルで移動していました。
「ゲンベイ」のサンダルは
履けば履くほど自分の足にフィットするので、
むちゃくちゃオススメです!










【日本一周の旅を終えた、

僕の持ち物を紹介するよA】に続きます


posted by なおちゃん at 17:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

日本一周日誌【最終章】

B9BD451C-458E-4A19-BC54-0685C33AAF91.jpg
広島県内に到着した僕の気持ちを

漢字2文字で表すとするなら













A3B639CE-48AE-4102-B621-8469C82D97A0.jpg


『尾道』(方面は無視して下さい)

ここまできたら今日中に尾道に帰る!

そう意志を固くした男の瞳は
どことなく輝いている



その意思に惹きつけられるように


B92B13C9-8798-4BDD-9CDD-4EFF7BF4AF5F.jpg

岡山に帰省されるご家族と、
台湾からのワーキングホリデー生に拾われました

旅の手伝いができて嬉しいっと

いえいえ、、そんなこと言って頂ける
僕の方がうれしいっすー!


7703C7D8-B8A9-42EF-AAA1-10BB3A2CD2B9.jpg
弾丸で佐賀県から福山市に帰省


5D4EEECB-3F9F-445A-B79A-949146F1A088.png

時間も時間だしここから歩いて帰ろう

そうSNSで呟くと



6512ADA2-5A87-4E66-8F7C-63C766EFAEA2.jpg
弟夫婦迎えにきてくれました!

今思い返せば
始まりの時も弟に送ってもらってたな、、

ありがとうございます




と言うわけで
2016年8月19日から10月24日の
およそ、2ヶ月間で日本一周をヒッチハイクで無事、終えることができました。

出発後3日は旅行感覚でしたが、徐々に地元尾道を離れるにつれて「自分」しかいない
ことを強く感じた事を覚えています。

初の野宿は岐阜県の郡上八幡という町でした。

大雨の中の野宿、恐怖、怯え、不安などが
一気に押し寄せ、生きて帰れるだろうか、、
と思った事も初めてでした。

あてもなく前進しパーキングエリア、
道の駅、お店の軒下、公園などあまり人の目がない場所を選び、
貴重品はポケットに入れたまま
寝袋を深く被り
「本当に今日はここでの寝るのか、」
と何度も自問自答しながら、眠りについたことが走馬灯の様に頭をよぎります。

2、3日お風呂に入れないのは当たり前、
公衆便所(大便器)で全裸になり
ギャツビーの体拭きで全身を拭く生活
僕にとってはシャワーのようなものでした。


今となっては、高速道路で下車したことや、
男性に襲われかけた事もいい思い出です。




しかし旅は負の事ばかりではありません。


高校の友達、大学の友達や先輩、
元会社の友達や元会社で出会った人 、
時には全くの他人が宿として寝床を提供してくれました。

何度もお礼をしても仕切れない気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。


僕は、小、中、高、大は地元広島だったので
周りに知人のいない生活とは
かけ離れていました。

ヒッチハイク中に

「どこから来たの」
「頑張ってね」
「乗せてあげれないけど、、」

っと声をかけて頂けることが
どれほど幸せな事なのかと感じました。

孤独は平気なタイプだと自負していましたが
全くそんな事はない事に気付かされました。

手作りおにぎりや、時には下車した所まで戻って来てくださり、
「何も食べてなかったといってたので、」
っと言いながらお弁当と飲み物を買ってきて頂いた事もあります。

旅のお話をしてカンパ代としてや、
親心で、、っとお金を頂いた事もありました。
全て生きる為に使わさせてもらいました。


旅の途中に、
「元気にやってる?」
っとメッセージや電話をくれた皆さん
また、陰ながら見守ってくれてた皆さん
ありがとうございました。
何より先に進む為に必要な「飯」よりも
強烈なエネルギーとなったのを細胞が覚えています。


それと最後となりますが、
やると決めたら冷めるまでやり続ける性格を
最も短で見て来た両親には、
毎日不安の思いにさせてしまったと思います。
今回の旅が無事終えれたのも
家族支えあってこそだと感じました。
この場をお借りして感謝の気持ちを伝えようと思います。
ありがとうございました。


旅の全てを書くには書ききれない自信あるので←
これからヒッチハイクにチャレンジしようと思う方、必要な準備品、心の持ち方、
などなど何か聞きたい事がありましたら
どんな事でもお答えしましますので
messengerアプリから
お願いします(^^)




これが本当の最後に!

鬼挫けそうになった時、鬼ローテーションで聞いてた

1-Life Gose On / 道楽

の曲を紹介して終わろうと思います。

長々とありがとうございました。



2016年10月24日
高原 直也

34FEC6CD-6657-4B7C-8461-64AC8E63D025.jpg

posted by なおちゃん at 19:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする